*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
危うし!ノラの子ネコちゃん!(続編)
この前の続きです。

危機一髪は脱したものの、
その後子ネコちゃんたちがどうなったのかが気になって仕方がないので、
次の日(連休2日目)、また公園に様子を見に行きました。


成猫は5~6匹いましたが、2匹の子ネコは、いくら探しても見つかりません。
そこにいらした、いつもお世話をして下さっている何人かの人たちと一緒に
あちこち探し回った後、

もしカラスにやられてしまったのなら、
どこかに残骸(リアルな表現でゴメンナサイ)があるはずだけれど、
どこにもないから、たぶんどこかに隠れているのだろう


という結論に落ち着いて、
またまた後ろ髪引かれる思いで帰ってきました。


そのときは、無理やり自分を納得させた(たぶんそこにいた人全員が、
無理にそう思い込もうとしていたんじゃないかな?)わけです。


次の日(連休3日目)、またまた気になって仕方のない私は、公園へ・・・


やはりいません。いるのは大人のネコだけ。
それでもしつこく探していたら・・・


いました!
2匹とも無事で、お母さんネコと一緒にいたんです!
良かった!!! にっこり ピース
極悪非道な
黒いヤツにやられてなかった!
(・・・とはいっても、カラスはカラスで、
生きていくためにはしょうがないのかもしれないけど・・・)


お母さんネコは、一生懸命子ネコたちの面倒をみていました。
近くには、お父さんネコ(お世話をして下さっているご近所の方がそうおっしゃっていました)や
他のネコたちもいました。
ケンカをすることもなく、とても穏やかに暮らしている様子です。


もし、母ネコが育児放棄をしていたり、子ネコがひとりぼっちだったなら、
絶対に連れ帰るつもりで、ダンボール箱も準備して行ったのですが、
一生懸命面倒をみている母ネコを見たら、
引き離すことの方が気の毒な気がしてきたのです。


それに、気にかけて下さるご近所の人たちが大勢いらっしゃるので、
通りすがりの私などの出る幕ではなかったようです。


寒さ対策に、
中に毛布を敷いた簡易ハウスのようなものをいくつか作って下さっています。


毎日2回のゴハンはもちろんのこと、
耳ダレのひどいコには耳掃除をしてあげたり、
目ヤニがひどいコには、目薬をさしてあげたり、
風邪をひいているコには、 獣医さんいただいた風邪薬を、
粉に砕いてゴハンに混ぜてあげていらっしゃいました。
もうホントに 至れり尽くせり でしたよ。


そこは、ノラネコに対してとても優しい地域のようです。
その方達のおかげで、あったか~い気持ちにさせていただきました。星


   公園ノラさんの子ネコ 

  
 
お母さんネコが子育てをし易いように、カゴを用意して下さっていました。
 写真には1匹しか写っていませんが、もう1匹、ちゃんといましたよ。






テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

Secret
(非公開コメント受付中)

あ~!!よかった!!
本当に安心しました~v-406

「残骸」なんて言葉が途中で出てきたから、ドキリv-404としたのですが、無事、2匹とも元気でいたことにホッと一安心しましたv-290
地域の人たちがみんなで猫さんたちを「地域猫」としてお世話しているなんて、本当にあたたかい地域ですね。

東京都内の某区では、先日、「野良猫にエサをあげてはならない」という血も涙も無い条例が制定されたというのに…v-292

まだまだ子猫ちゃんも小さいようなので、今はお母さん猫のおっぱいをたっぷり呑んで、免疫物質をたくさん貰ってスクスク育って欲しいですね!

ダンボールを持って保護に向かったベリーさんの優しさにホロリとしてしまいました。
暗いニュースが多い中、久々に心がほっこりしましたv-425
>でれすけさん
ネコ好きにとっては耐えられないような、ひどい条例ができてしまいそうですね。
これが広がっていかないことを願うばかりです。v-421

ノラちゃんたちは、好きでノラになったわけではないのに。
ウチでホットカーペットの上での~んびりと寝ているレオを見るたびに、
外のコたちは、この寒空の下、どうしているんだろうと思います・・・v-406

今回出会った方達は皆さん、
お宅でも何匹も、もとノラちゃんを保護して飼っておられるのですが、
雨の日も雪の日も欠かさず公園ノラちゃんの面倒もみてあげているそうです。v-425
避妊手術のための捕獲にとても苦労されているとのことでした。

ノラちゃんのことは、本当に難しい問題だと思います。
でも、私たち人間と同じ、大切な『命』v-354なんですよね!
RSSフィード
プロフィール

ベリー

Author:ベリー


わが家のちっちゃな住人(犬猫)のあれこれと 日々思うことを書いてます。
時々は映画の感想も書くかも♪

更新はの~んびりになると思いますが、思い出したときにでもちょっとのぞいてやって下さいね。


旧ブログも見て下さるという奇特な方は
こちら からどうぞ

カテゴリー
最近の記事
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

マリリン

何かのアレルギー?2 057_1 

(パピヨン♀ 2001.7.6生)

犬嫌いだけど人間(老若男女問わず)大好き。
争いごとを好まない平和主義者。

レオが同居人(ネコ?)になってから
ちょっと情緒不安定気味だったが、
小太郎&小次郎が現れたときには、 もう慣れたのか開き直ったのか
全く動じることもなく、
日に日にパワーアップしている。

レオ

レオプロフィール

(元ノラ ♂ たぶん2006.10月頃生)

生後推定1~2ヶ月頃うちのコになる。 いつも周りを全く気にせず好き勝手に行動して、 毎日のように叱られても全く動じることのないタフなヤツ。

・・・でも、小太郎と小次郎が現れてから、ちょっとビビり気味。

意外にもナイーブな一面があることが判明。

小太郎
元気になった小太郎

(元ノラ ♂ たぶん2008.10月頃生)

生後推定1~2ヶ月頃、
小次郎とともにウチのコになる。

あまり丈夫じゃないせいか、
何をするにも小次郎より一歩出遅れる。

そのクセ態度はジャイアンで、
常にマイペースを崩すことなく、
その悪人(猫)顔のせいか、
4匹の中で一番エラそうに見える。

小次郎
元気になった小次郎2 

(元ノラ ♂ たぶん2008.10月頃生)

生後推定1~2ヶ月頃、
小太郎とともにウチのコになる。

片目ながら、そのハンデを全く感じさせないパワーで、
毎日のように小太郎とのプロレスごっこに励むエネルギッシュなヤツ。

鳴き声は澄んだソプラノで、
3匹の中で一番かわいらしい。
お聞かせできないのが残念!
最近のコメント
お気に入りリンク
メールはこちらへどうぞ

   メール

 ↑ から送信できない場合は
 ↓ のメールフォームからどうぞ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いつでも里親募集中
いつでも里親募集中
リンク
犬の十戒

猫の十戒

犬の聖歌

虹の橋
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー(旧ブログ)
ブログ内検索
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。