*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小次郎 危機一髪!
こんにちは、小次郎です。
この前ボク、タイヘンなめにあったんだよ!
 


小次郎 危機一髪!045_1  
↑ 向かって左が小太郎、右が小次郎です
  いつもどおり、コワい顔つきの小太郎ですが、
  特に不機嫌というわけではありません



いつものように、
おかあさんと一緒に隣の部屋にいるマリリンねえちゃんと
レオにいちゃんがうらやましくて、
部屋どうしを仕切ってあるラティスの前に座ってのぞき込んでた。
そしたらどういうわけか、そのワクの中に首がはさまって、
身動きできなくなっちゃった!
 


小次郎 危機一髪!1 010_1  
↑ ホームセンターによくあるタイプの、こういうラティスです


なんとか引き抜こうとバタバタ暴れてたら、
ようやくおとうさんが気づいてくれた。
二人とも真っ青になって、
なんとかボクを助けてくれようと必死になってた。
入ったんだから抜けそうなもんだと思うけど、
どういうわけかすっぽりとはまってしまって抜けない。
ボクはだんだん疲れてきて、
口の端からヨダレがだらだらとこぼれてきた。



そうしたら、おとうさんが力任せにラティスのワクを押して、
壊してくれたんだよ!
それでボクはようやく自由の身になれた!

そのときからボクは、おとうさんに足を向けて寝られなくなった。 


小次郎 危機一髪!2 046_1  
それにしても、子猫の頃ならともかく、
ボクのこの幅広の顔 ↑ が
まさかあの小さなワクの中にはさまってしまうとは!?


ひどい目にあったんだけど、ひとつだけいいこともあったんだよ。
あれからどういうわけか、おかあさんが妙に優しいんだよ。
今までだったら、忙しそうに走り回ってて、
ちょっと時間が空いたときだけボクたちの部屋にのぞきに来て、
ちょっちょっとアタマをなでたりして
すぐにまたどこかに行っちゃうんだけど、
あの恐ろしい事件(?)のあと、
アタマをなでてくれる時間が倍ぐらいになったし、
頬ずりのサービスつきのときもあるんだよ。
 


小次郎 危機一髪!3 038_1  
その後すぐに恐怖のラティスは取り外されて、
かわりにメッシュパネル ↑ になったんだよ。
これでひと安心!いくらなんでも、
この大きさのワクにボクの首がはさまることはあり得ないよね。

                 小次郎でした 
 


小次郎 危機一髪!4 018_1  

ネコ様と一緒に暮らしておられる方は、どうかご注意下さいね。


テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

Secret
(非公開コメント受付中)

うっそ~
これ、ラティスって言うんですね~、初めて知りました~。
って、そこじゃない!
頭が嵌っちゃうなんて!びっくり!大変でしたねー!
猫は頭さえ入れば通れるっていうけど、まさかこの隙間を通り抜けようとした??
あまりにも計算違いでしたね~!ははは^^
なんて笑っていられるのも助かったからであって。
家族が傍に居る時だったのが幸いでしたね。
大きな事故にならなくて良かったです。
>トーコさん
ありがとうございます。
「猫は頭さえ入れば通れる」って、聞いたことあります、私も。
でも、それが正しくないってことが、今回証明されてしまいました。v-12
どう見ても狭いあのワクの中を、通り抜けようとしたんでしょうか!?
それはあまりにも無謀というものでしょう!?小次郎!
…なんて言ってみてもしょうがないんですが。v-408

気づいた時には完全にはまっちゃってて、もう焦りまくりでした。
もし夫がいなかったらと想像すると、ぞっとします。v-399
私だけで、果たしてラティスを壊して助けることができたのか、
自信がないです。

とにかく私たち(…正確には夫)がいたときで良かったです!
ヒヤリとしましたね~!!
小次郎君が無事で、本当に安心しました!
ベリーさんも、ご主人も、本当にヒヤリとしたことでしょうね…v-12
ニャンコはスキマが大好きなので、ニャンコがいる家庭は、こういう事故も念頭において部屋の環境整備をしなくてはなりませんねv-406
それにしても、ご主人がいらっしゃるときで本当に良かった!
窒息なんてしていたら…と思うと、ゾッとしてしまいますね。
我が家もドン臭い「ひー」のために、家の家具などの配置を見直してみたいと思います。
>でれすけさん
確かに、にゃんこはすき間や狭いところが好きですよね。
落ち着くんでしょうか?

今までにもヒヤリとしたことは何度もありますが、
今回以上の事件(?)はなかったように思います。v-12

小次郎がラティスのワクにはさまったまま動けなかった時間は、
私たちが見つけてから10分間ほどでしたが、
なんだかもっと長い時間に思えました。
それにしても、あの小さなワクの中に、あの大きな顔がよく入ったものです。v-405

あれから私も、でれすけさん同様家中をチェックし直しましたよ。
お互い大切なわが子のために、
用心してし過ぎるってことはないですよね。v-218
RSSフィード
プロフィール

ベリー

Author:ベリー


わが家のちっちゃな住人(犬猫)のあれこれと 日々思うことを書いてます。
時々は映画の感想も書くかも♪

更新はの~んびりになると思いますが、思い出したときにでもちょっとのぞいてやって下さいね。


旧ブログも見て下さるという奇特な方は
こちら からどうぞ

カテゴリー
最近の記事
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

マリリン

何かのアレルギー?2 057_1 

(パピヨン♀ 2001.7.6生)

犬嫌いだけど人間(老若男女問わず)大好き。
争いごとを好まない平和主義者。

レオが同居人(ネコ?)になってから
ちょっと情緒不安定気味だったが、
小太郎&小次郎が現れたときには、 もう慣れたのか開き直ったのか
全く動じることもなく、
日に日にパワーアップしている。

レオ

レオプロフィール

(元ノラ ♂ たぶん2006.10月頃生)

生後推定1~2ヶ月頃うちのコになる。 いつも周りを全く気にせず好き勝手に行動して、 毎日のように叱られても全く動じることのないタフなヤツ。

・・・でも、小太郎と小次郎が現れてから、ちょっとビビり気味。

意外にもナイーブな一面があることが判明。

小太郎
元気になった小太郎

(元ノラ ♂ たぶん2008.10月頃生)

生後推定1~2ヶ月頃、
小次郎とともにウチのコになる。

あまり丈夫じゃないせいか、
何をするにも小次郎より一歩出遅れる。

そのクセ態度はジャイアンで、
常にマイペースを崩すことなく、
その悪人(猫)顔のせいか、
4匹の中で一番エラそうに見える。

小次郎
元気になった小次郎2 

(元ノラ ♂ たぶん2008.10月頃生)

生後推定1~2ヶ月頃、
小太郎とともにウチのコになる。

片目ながら、そのハンデを全く感じさせないパワーで、
毎日のように小太郎とのプロレスごっこに励むエネルギッシュなヤツ。

鳴き声は澄んだソプラノで、
3匹の中で一番かわいらしい。
お聞かせできないのが残念!
最近のコメント
お気に入りリンク
メールはこちらへどうぞ

   メール

 ↑ から送信できない場合は
 ↓ のメールフォームからどうぞ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いつでも里親募集中
いつでも里親募集中
リンク
犬の十戒

猫の十戒

犬の聖歌

虹の橋
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー(旧ブログ)
ブログ内検索
カレンダー
11 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。