*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プライド高きレオ?
   プライド高きレオ1


レオなんですが・・・


マリリン・小太郎・小次郎が同じ部屋にいるときには、
決して私のそばに寄ろうとしないんです。
他の3匹が私にまとわりついているのを、
いつも少し離れた場所から冷静な様子で観察しているんです。白目


   プライド高きレオ2


そのかわり、私と2人きりのときはめちゃめちゃ甘えてきます。 絵文字名を入力してください
レオのいる部屋で私が座ったと思ったら、
すかさずやって来て、おヒザの上でゴロゴロ、ペロペロ・・・ ふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート


   プライド高きレオ3


他の3匹がいるときのレオとはまるで別人(猫)のよう。
なんで?
甘えてるところを他人(犬猫)に見られるのは、
プライドが許さないとか?


あとの3匹は、とにかく私に甘えたがるのに。


   プライド高きレオ4
       『みっともねーな!ベタベタ甘えちゃってさ~炎


なんて思ってるのかな?・・・それとも、


   プライド高きレオ5
              『うらやまし~~~キラキラ(オレンジ)


と思ってるのかも?

スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

マリリンの気持ち

   マリリンの気持ち1

先日マリリンは獣医さんで、
消炎・鎮痛と、関節を保護する注射を射っていただきました。
帰宅してひと眠りしたあと、それまでのぐったりがウソのように元気になり、
以前のようにベッドにも上れるようになり、
階段も上り下りできるようになりました。ピース


心配性の私は、『このまま寝たきりになったら!?』・・・なんて考えたりもしましたが、
取り越し苦労に終わってほっとしています。 にっこり


今回のことで、マリリンの気持ちを想像してみました。


小太郎&小次郎を保護してからというもの、
マリリンのお散歩は『近所をぶら~~~っと・・・』のみになっていました。
それまでは家から車で15分ほどの、
マリリンが大好きな大きな公園によく行っていたのですが・・・


昨年11月、小太郎&小次郎を保護してからというもの、
ノラネコさんがいそうな場所(大きな公園)には、辛くて行けなくなってしまいました。
もしまたかわいそうなコを見つけてしまったとしても、
今度はもうどうすることもできないし・・・
かといって素通りしてきたら、気になってしばらく眠れなくなりそうで・・・
たぶんそのコのことが頭から離れなくなりそうで怖かった。 大泣き


今回のことで、大きな公園に行かなくなっただけでなく、
マリリンと過ごす時間が随分減ってしまっていることに気づきました。
・・・というか、本当はいつも気になっていたのですが、
忙しさにかまけてお散歩も近場で済ませ、
かまってほしくて寄って来ても、疲れているのを言い訳にして、
じゃけんに追い払ってしまったこともたびたびありました。 泣


もしかすると寂しかったのかも?
おかあさん・・・あたしにももっとかまってちょうだい』という、
彼女なりの精一杯の意思表示だったのかも?


最初は本当に足が痛かったんだと思いますが、それによって
調子が悪いとおかあさんが優しくしてくれる』ってことがわかって、
わがままというか、ちょっと甘えてもいたのかもしれません。
飽くまでも想像ですが・・・


   マリリンの気持ち2


人間の子どもでもそうだと思いますが、
つい手のかかるコばかりに目がいってしまい、
手のかからないコは後回しになったりほったらかしになったりってことありますよね。
マリリンはまさに『手のかからない良いコ』なんです。


マリリンに限らず、犬って、
イヤだと思っても飼い主のいうことならガマンしてきいてしまいますよね。
だけど、ガマンばかりしていたらストレスがたまって病気になってしまいそう。謝罪~!
特にマリリンのように『耐える』タイプのコは特に。
最近ではもう、どこを探しても生息していそうにない
やまとなでしこタイプなんです、マリリンは。


犬猫たちは私達に比べたら、ものすごいスピードでトシを取っていってるのだから、
彼らができるだけ楽しく快適に過ごせるように、
今まで以上に気を配ってあげようと、今強く思っています。
これからは近所のお散歩だけでなく、
マリリンの大好きな『公園』にも行くつもりです。星


テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

元気がない・・・

   元気がない・・・

マリリンのその後ですが・・・


昨日(5日〈土〉)・・・
夕方、土日お散歩担当の夫がお散歩に誘うと、
喜び勇んで出かけて行きました。
以前とほとんど変わりなく、元気に歩いていたそうです。
多少、息が切れやすくなってきたようですが。
家の階段も、以前よりはゆっくりながらも、なんとか2階まで上ることができました。


4日、5日と元気だったので、安心していたのですが・・・


今朝、私のベッドの横まで来ているのに、上ってきません。
上りたそうなそぶりは見せるのですが・・・
朝、私が目を覚ますとすぐに、ベッドの上に駆け上がってきて、
ペロペロ攻撃をするのが、彼女の朝の日課だったのに。


また状態が逆戻りです。うーん


ここんとこ、かなり前に買って読まずに放置していた、
「老犬生活」「老犬の飼い方」等の本を引きずり出してきて読み漁ってみたところ、
老化現象だからって歩かずにいると、
ますます足腰が弱って、早く寝たきりになってしまうため、
ほどよい運動はさせた方がよいらしいとのことなので、
ゆっくり歩かせていたんですが、
ちょっと無理させてしまったのかも?

近いうちに獣医さんのところに連れて行こうと思っています。


テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

公園大好き!
   公園大好き! 
 
またまたマリリンのその後ですが・・・


今日は、車で15分ほどの大きな公園に行ってみました。


とりあえずお散歩に誘ってみましたが、やはり動こうとしません。(←結構ガンコ)
なので、そのまま車に乗せてマリリンお気に入りの公園へ。
最近行ってなかったんです。以前はよく行ってたんですが・・・


すると、車の中で大はしゃぎ!
公園に着いたら自分からスタスタと歩いて(走って)絵文字名を入力してください行くではありませんか!? 


・・・ということはつまり、
『お散歩』はイヤだけど、『公園』なら行きたいってことなの?
ただ、31日(月)に足を痛めていたことは確かなんだけど・・・


散歩のときに何かイヤな思いでもしたのかな?
土日・祝日のお散歩係の夫に聞いても、特に変わったことはなかったと言うし、
私にも心当たりがないのです。
ただ、ものすごく蒸し暑い日にも、
引きずるようにしてお散歩に行ったことは何度かありました。
暑くて不快でたまらないのに、
マリリンの健康のためにと思って無理して行ってたお散歩だったのに、
それがもしかすると、マリリンにとっても苦痛だったのかも?


何はともあれ、元気になってくれてうれしいです!
帰って来てからも、階段も上ってたし!


何が原因だったんだろ?
こんなとき、しゃべってくれたらどんなにいいかと思いますが、
こればっかりは仕方ないですね・・・

テーマ : パピヨン
ジャンル : ペット

その後のマリリン

   その後のマリリン

31日(月)、急にお散歩を拒否し始めたマリリンのその後ですが・・・


1日(火)
まだあまり動きたがらない様子だったので、
お散歩には行かず一日中静かにしていました。
ネコたちとも接触はさせませんでした。


2日(水)
お散歩に連れ出してみましたが、何度も途中で立ち止まり、
うるうるのお目目で私を見上げています・・・
どこか痛むのかもしれないので、だっこでお散歩。
少し歩かせてはだっこ・・・その繰り返しです。
ほとんどがだっこしてのお散歩となってしまいました。泣き顔


3日(木)
「お散歩に行こうか?」・・・このコトバを聞くと、いつだって大はしゃぎしていたマリリンですが、
最近は尻尾を下げて部屋のすみにうずくまるようになってしまいました。


それでもだっこで外に連れ出してみましたが、
下におろすと一歩も動こうとしません。
もしかして、だっこグセがついてしまったのかも?(人間の赤ちゃんみたい?)
甘えてるのかもしれないと思い、そのまま引き返しました。


家ではベッドにもソファにも上れるようになっているのに・・・


テーマ : ワンコ日記
ジャンル : ペット

RSSフィード
プロフィール

ベリー

Author:ベリー


わが家のちっちゃな住人(犬猫)のあれこれと 日々思うことを書いてます。
時々は映画の感想も書くかも♪

更新はの~んびりになると思いますが、思い出したときにでもちょっとのぞいてやって下さいね。


旧ブログも見て下さるという奇特な方は
こちら からどうぞ

カテゴリー
最近の記事
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

マリリン

何かのアレルギー?2 057_1 

(パピヨン♀ 2001.7.6生)

犬嫌いだけど人間(老若男女問わず)大好き。
争いごとを好まない平和主義者。

レオが同居人(ネコ?)になってから
ちょっと情緒不安定気味だったが、
小太郎&小次郎が現れたときには、 もう慣れたのか開き直ったのか
全く動じることもなく、
日に日にパワーアップしている。

レオ

レオプロフィール

(元ノラ ♂ たぶん2006.10月頃生)

生後推定1~2ヶ月頃うちのコになる。 いつも周りを全く気にせず好き勝手に行動して、 毎日のように叱られても全く動じることのないタフなヤツ。

・・・でも、小太郎と小次郎が現れてから、ちょっとビビり気味。

意外にもナイーブな一面があることが判明。

小太郎
元気になった小太郎

(元ノラ ♂ たぶん2008.10月頃生)

生後推定1~2ヶ月頃、
小次郎とともにウチのコになる。

あまり丈夫じゃないせいか、
何をするにも小次郎より一歩出遅れる。

そのクセ態度はジャイアンで、
常にマイペースを崩すことなく、
その悪人(猫)顔のせいか、
4匹の中で一番エラそうに見える。

小次郎
元気になった小次郎2 

(元ノラ ♂ たぶん2008.10月頃生)

生後推定1~2ヶ月頃、
小太郎とともにウチのコになる。

片目ながら、そのハンデを全く感じさせないパワーで、
毎日のように小太郎とのプロレスごっこに励むエネルギッシュなヤツ。

鳴き声は澄んだソプラノで、
3匹の中で一番かわいらしい。
お聞かせできないのが残念!
最近のコメント
お気に入りリンク
メールはこちらへどうぞ

   メール

 ↑ から送信できない場合は
 ↓ のメールフォームからどうぞ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いつでも里親募集中
いつでも里親募集中
リンク
犬の十戒

猫の十戒

犬の聖歌

虹の橋
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー(旧ブログ)
ブログ内検索
カレンダー
08 | 2009/09 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。