*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
帰って来ました!
ご心配下さった方、本当にどうもありがとうございました!


今日知人から連絡がありました。
今朝(明け方3時頃)、
外でかなり大きなネコの鳴き声が聞こえたので開けたところ、
脱走したネコがいたそうです。


もう半分あきらめていただけに、
連絡をもらったときはもう飛び上がって喜んでしまった私!
まさに奇跡です!

帰って来ました 

別にどうってことないような顔をしてますが、
爪は一本折れ、肉球からは出血していました。
ひと回り小さくなっていて、だっこしたらその軽さに驚いたそうです。


よく帰って来られたね!
お外はどうだった?

帰って来ました お食事中 
 ↑ そのハナシは、あんまりしたくないんだけど。
     今、ゴハン中だしね。



そうだよね。
ゆっくり休んでね。
もう出てっちゃダメだよ。
みんな心配するからね。


ケージの中でゴハンを食べているのは、
同居犬のこのコ ↓ が横取りしようとするからです。


帰って来ました 食いしん坊 
 ↑ ・・・ボクのこと、呼んだ~?


わが家でも、
脱走防止には万全の注意をしているつもりですが、
災害時などは、いくら注意していても
行方不明になってしまう可能性がありますよね。


GPS機能つきの首輪なんてのもあるようだけど、
かなり高額!
マイクロチップを埋め込むって方法もありますね。
脱走して外を飛び回っているときに、
首輪がどこかに引っかかる可能性もあり、
危険だからということでゴムの首輪もあるのだけれど、
それだと今度は簡単に外れてしまいそう…


どっちにしても全てに良いってことはなく、
どの方法が一番良いのか迷います。


あ~これで今夜からゆっくりと眠れます。

スポンサーサイト

テーマ : 猫と暮らす
ジャンル : ペット

行方不明
知人宅では犬1頭と猫2匹と一緒に暮らしているのですが、
1歳のオス猫ちゃんが行方不明になってしまいました…
完全室内飼いなのですが、
ちょっとしたスキに飛び出してしまったそうです。


生後2ヶ月頃に母猫とはぐれてうろついているのを保護したのですが、
元気で人懐っこいコなんです。
私も何度か一緒に遊んだり面倒をみたりもしていました。


いなくなったと聞いて、もうショックで!!!
1週間になりますが、まだ見つかっていません。
知人たちも、チラシを作ってポスティングしたり、
近所を歩き回って必死で探しているのですが…


首輪もつけてなかったそうです。
せめて連絡先を書いた首輪でもつけていれば、
見つけた人が連絡してくれる可能性もあるけれど、
つけていなければ
『ノラ猫がうろついてる』…くらいにしか思わないだろうし。
知人は首輪をつけてなかったことを、しきりに後悔してました。


『人懐っこいコだから、きっと優しい人に拾われてるよね…』
なんて、思いたいけれど、
そんなのは奇跡のようなことだろうし。


今頃どうしてるんだろう?
先日の大雨や雷に驚いておびえてたんじゃないんだろうか?
お腹すかせてるんじゃないだろうか?
急に寒くなったから風邪でもひいてるんじゃないだろうか?
他の外ネコたちにいじめられてるんじゃないだろうか?
・・・他の外ネコたちも過酷な状況の中、必死で生きてるわけだから、
   同じようにかわいそうなのだけれど・・・


考え出したらキリがないし、
色々と想像してたらもう涙があふれてしょうがないけど…
考えていても状況が変わるわけでもないので、
ここは気持ちを強く持って、
私も捜索に協力します。

行方不明 
       早く見つかるといいのにねぇ


そうそう、わが家の猫たちは、首輪はしているものの、
連絡先は最近はつけていなかったのですが、さっそくつけることにします。
猫と一緒にお暮らしの皆さんも、どうかご注意下さいね。
(余計なお世話かもしれませんが)


読んで暗い気持ちにさせてしまったとしたら、ごめんなさいね・・・

テーマ : 猫と暮らす
ジャンル : ペット

炎天下でのお散歩
先日、犬の散歩をしている70代前後の男性が… 
それが、最高気温36度の日の午後2時頃なんです。 
炎天下のアスファルトがどれほど熱くなるかってことは、
犬と一緒に暮らしている人ならば絶対に知っているべきことだと思うのですが、
もしかするとご存知ない人もいるのかもしれません。


その男性は、
それまでにも何度か見かけた(いつも炎天下でのお散歩)ことがあるのですが、
私はいつも車での移動中で、
急いでいたり、後続車が続いていて停まれない状態だったりで、
なかなか声をかけることができずにいました。
以前、なんとかお話したいと思い、
車を停められる場所を探して右往左往しているうちに、
見失ってしまったこともあります。


それが先日、運よくお会いできたんです!
でも、いざ声をかけるとなるとちょっとひるんでしまった私。
どんな人かもわからないし、
最近、善意でしたことなのに逆ギレされて
ひどい目にあわされる事件なども相次いでいることだし…


でも、炎天下でのお散歩なんて、
その男性だって好きでしてるとは思えないので、
虐待目的ってことはあり得ないから、
わざわざ愛犬のためによかれと思ってしているのだろう…と、
無理やり自分に言い聞かせつつ、
思い切って声をかけてみたんです、満面に笑みをたたえて。
(↑無理やり作り笑い…引きつってたかも


お話をお聞きしたところ、
朝昼夜と、毎日3回づつお散歩なさってるそうです。

10年間ずっとやって来てることだし、
このコ(ワンちゃん)も喜んでるからね~
』…と。

いや~、舌を出してあえいでいるワンちゃんが、
私にはとても喜んでいるようには見えませんでした。

余計なお世話で申し訳ないんですが、
今の時間帯のアスファルトって、ちょっとワンちゃんには熱くないですか~?


と言ってみたら、地面をさわって、

あれ~、ホントだ~あっついねー

炎天下のお散歩 レオ
 ↑ ボクもあっついのイヤだね~


その後、お会いしたことはないのですが、
今でもやっぱり炎天下でのお散歩を続けているのかもしれません。
人間って高齢になるほどガンコになる方が多いようだし、
私なんかがひとことなんか言ったくらいで、
それまでやってきたことを簡単に変える可能性もあまりないでしょう。
ホントにおせっかいなヤツですね、私。
…ま、自己満足でしかないのだけれど…


犬ってネコと違って従順で、
とにかく飼い主さんの言うことを聞いてしまう習性がありますよね。
たとえあまりやりたくないことでもガマンしてしまう…
もちろん、犬の性格によっても違いますが。
だからこそ犬の身になって、その気持ちを想像してあげる必要があると思います。
とても難しいことですが。


マリリンの場合は、イヤなことはイヤとはっきり意思表示をするのですが。
(それが良いのか悪いのかは???)

炎天下でのお散歩
↑ 
あたしは炎天下でのお散歩なんてぜーーーったいイヤ

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

ノラネコさんたちのこと

  ノラネコさんたちのこと

最近、マリリンと一緒によく行く公園でのことですが・・・


大きな公園なので、ノラネコさんの数も半端じゃないんです。
お世話をしているボランティアさんも何人もいらっしゃいます。
餌場も6箇所ほど。
各場所には、雨風をしのげるよう手作りのハウスまで設置してあります。
それがまたよくできているんですね~ 拍手
とっても居心地がよさそう ふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート


マリリンと私はお散歩がてら、
それらの場所にネコさんたちのご機嫌伺いに行くのですが・・・
やはりそれぞれテリトリーがあるらしく、
いつも同じ場所には同じネコさんなんですね。
ネコ同士でもやっぱりウマの合わないヤツとは一緒にいられないんでしょう。うーん

ノラネコさんたちのこと1  ノラネコさんたちのこと2

優しい方々のていねいなお世話で、
ノラさんには見えないようなきれいなネコさんばかり。
とても人懐っこいんです。


ところが!
さしかけてあった傘はナイフで切り裂かれ、
ドライフードは器ごとひっくり返されるという事件が、 一週間ほど続いたのです。怖い
幸いネコたちには危害は加えられていなかったのですが、
いつエスカレートしないとも限りません。 うーん


ヤツは、悪天候の日は来ないようです。
よく晴れて暖かい日にのみ現われ、傍若無人の限りを尽くしていくのです。炎


ボランティアさんが、
公園に居をかまえる(?)ホームレスのおじさんたちにお願いしておいたところ、
ヤツが現われそうな時間帯に見張っていて、なんとヤツをつかまえてくれたのです!アップロードファイル
現行犯でした。拍手


お手柄じゃあないですか!?ホームレスのおじさん方!星


おじさんたちは、ノラネコさんたちに対して、とても優しいんだそうです。
それに比べ、つかまった切り裂き魔は、73歳の、杖をついた男だったそうです。
このご時勢、何かストレスでもたまってたのかもしれないけど、
か弱いノラネコさんたちをはけ口にするとは・・・
許せん!!! 炎

  ノラネコさんたちのこと3

人によく慣れて警戒心の少ないノラネコさんは、
ゴハンはもらえるし、保護される確率も高いかわりに、
よからぬことを考えるヤツの餌食になってしまう可能性もあるんですね・・・大泣き


ヒトを見る目を養ってね、ノラネコさんたち!(・・・って、ムリだろうか?やっぱり・・・)
ホームレスのおじさん方も、風邪などひかれませんよう・・・ローズ

ノラネコさんたちの写真はケータイで撮ったので、見づらいですね、すみませんうーん






テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

迷惑餌やり禁止条例
   子ネコの面倒をみるお母さんネコ
    ↑ 
この前の子ネコたちの面倒をみているお母さんネコです


来年4月、東京都荒川区で施行されるようですね。
最初は、

ノラ猫にエサを与えることを禁止する 』と勘違いしてしまい、

動物虐待じゃないの!?荒川区のノラちゃんたちは、飢え死にしろってことなの!?

なんて憤りを感じましたが、よく調べてみると、禁止するのは、

自分で飼っていない動物にエサを与え、周辺住民に被害を与える行為

なのですね。
エサやりそのものを禁止するわけじゃなくて、
それによって迷惑をかけることが禁止なのですね。
近隣の住民が迷惑と感じなければエサを与えてもかまわないってことになるのかな?
避妊手術・トイレの世話・ゴミ問題まできちんとした『地域猫活動 』の場合は、 
除外されるようですね。

   公園ノラさん1 
   

自分で飼っていない動物 』という部分も、難しい問題がありそうです。

完全室内飼いの場合は問題ないのですが、
家の中と外を行ったり来たりしているネコさんの場合は、
飼っている 』と認められるのか?
庭に遊びに来るネコさんにエサをやっている場合はどうなのか?

   公園ノラさん2 
   

もともとは人間が捨てたことが原因であって、
当のノラちゃんたちには何の責任もないのに・・・ うーん
罰せられなければならないのはエサをやる人ではなく、ネコを捨てた人間!!!うーん
目の前の、やせ細ってお腹をすかせた猫を放っておけない優しい人が罰せられるって、
なんかヘンじゃないですか?

   公園ノラさん3
   

荒川区でこの条例について意見を募集したところ、
反対意見が圧倒的多数だったということを知って、少しほっとしました。
・・・でも、結局施行されるんだよね・・・ うーん

   公園ノラさん4
   

ウチの近所に、ご自宅でもう既にネコを飼っていらっしゃるので、
それ以上家の中では飼えないのだけれど、
遊びに来るノラちゃんたちにゴハンをあげて、
適当な時期に捕獲して
避妊手術もし、
病気になればまた捕獲して獣医さんに連れて行くという方がいらっしゃいます。

それでもやはりご近所さんから苦情を言われ、
平謝りに謝って、時々は手土産を持ってごあいさつに回っていらっしゃるそうです。
その献身的なお世話ぶりには、本当に頭が下がります。 拍手

   公園ノラさん5 
   

ウチの庭や駐車場・玄関のまん前も、時々ノラさんがトイレにしてくれちゃってます。
私はネコ好きなので、掃除すりゃ済むことだと思いますが、
それが不快でたまらない人も当然いるでしょうね。
・・・というか、そういう人の方が多いかも?

   公園ノラさん6

      
ネコさんを全て
完全室内飼い をすることがもちろん理想でしょうが、
そういうわけにもいかないですね。
やむを得ず半室内飼いをするならば、
避妊・去勢手術をすべきなのは当然ですが、
庭に遊びに来るノラちゃんにゴハンをあげている人や、
公園に住み着いているノラちゃんのお世話をしている人は、
なんとか捕獲しようとがんばってみても、なかなか思い通りにはいかず、
苦労しておられるようです。

   
公園ノラさん親子 
   

ノラちゃんたちをはじめ、弱者に対して優しい世の中になってくれることを、
切に望みます。星

   
公園ノラさんハウス1 


   
公園ノラさんハウス2 

    ↑ 
ノラさんたちの寒さ対策に、ハウスを作って下さっています。
     中には毛布を敷いてありました。にっこり 
OK


テーマ : 愛猫との日々
ジャンル : ペット

RSSフィード
プロフィール

ベリー

Author:ベリー


わが家のちっちゃな住人(犬猫)のあれこれと 日々思うことを書いてます。
時々は映画の感想も書くかも♪

更新はの~んびりになると思いますが、思い出したときにでもちょっとのぞいてやって下さいね。


旧ブログも見て下さるという奇特な方は
こちら からどうぞ

カテゴリー
最近の記事
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

マリリン

何かのアレルギー?2 057_1 

(パピヨン♀ 2001.7.6生)

犬嫌いだけど人間(老若男女問わず)大好き。
争いごとを好まない平和主義者。

レオが同居人(ネコ?)になってから
ちょっと情緒不安定気味だったが、
小太郎&小次郎が現れたときには、 もう慣れたのか開き直ったのか
全く動じることもなく、
日に日にパワーアップしている。

レオ

レオプロフィール

(元ノラ ♂ たぶん2006.10月頃生)

生後推定1~2ヶ月頃うちのコになる。 いつも周りを全く気にせず好き勝手に行動して、 毎日のように叱られても全く動じることのないタフなヤツ。

・・・でも、小太郎と小次郎が現れてから、ちょっとビビり気味。

意外にもナイーブな一面があることが判明。

小太郎
元気になった小太郎

(元ノラ ♂ たぶん2008.10月頃生)

生後推定1~2ヶ月頃、
小次郎とともにウチのコになる。

あまり丈夫じゃないせいか、
何をするにも小次郎より一歩出遅れる。

そのクセ態度はジャイアンで、
常にマイペースを崩すことなく、
その悪人(猫)顔のせいか、
4匹の中で一番エラそうに見える。

小次郎
元気になった小次郎2 

(元ノラ ♂ たぶん2008.10月頃生)

生後推定1~2ヶ月頃、
小太郎とともにウチのコになる。

片目ながら、そのハンデを全く感じさせないパワーで、
毎日のように小太郎とのプロレスごっこに励むエネルギッシュなヤツ。

鳴き声は澄んだソプラノで、
3匹の中で一番かわいらしい。
お聞かせできないのが残念!
最近のコメント
お気に入りリンク
メールはこちらへどうぞ

   メール

 ↑ から送信できない場合は
 ↓ のメールフォームからどうぞ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いつでも里親募集中
いつでも里親募集中
リンク
犬の十戒

猫の十戒

犬の聖歌

虹の橋
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー(旧ブログ)
ブログ内検索
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。