*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
犬猫への点眼の秘訣
最近あたし、獣医さんのお世話になりっぱなしなの。
好きでお世話になってるわけではないんだけど、
ならざるを得ない状況になってしまうことが多いのよね。

犬猫への点眼の秘訣1 017_1 
 ↑ マリリン8歳頃(2年前)です


3月末頃は、
右目の白目の部分が真っ赤に充血していて、
目をしょぼしょぼさせているってことで、
びっくりしたおかあさんに連れて行かれたの。


フローレス検査(緑色の液体を目に垂らして、傷を確認する検査)を
していただいたところ、
突発性慢性角膜上皮欠損との診断。
なんだかよくわからないけど、
角膜の表面にびらんができているんだって。


…で、あたしの大キライな目薬を、
とにかく数多くさすようにと言われたおかあさんは、
目薬を握りしめて向かってくるんだけど、
素直にいうことをきくようなあたしじゃないのよね。


はりきってるおかあさんの魔の手からなんとか逃れようと、
唸ったり鼻にシワを寄せながら威嚇してみたんだけど、
敵(←おかあさん)も去る者、そう簡単には引き下がらない。
ちょっと油断したすきに目に液体を入れられちゃったんだけど、
意外にもその後、痛かった目がちょっと楽になったの。
それに、思ったほど苦痛でもなかったしね。


その上ごほうびのおやつももらったから、まあいいかなと。
それからは、抵抗するのはちょっとだけにして、
じっとしていてあげることにしたんだ。

犬猫への点眼の秘訣2 006_1 
 ↑ マリリン8歳頃(2年前)です


犬猫への点眼の秘訣は、
どんなに嫌がっても、
何がなんでもさすんだという
強い意志を持って臨むことかな?
ちょっとぐらい唸られたり威嚇されたりしても、
そんなことでひるんでたら、舐められちゃうんだからね。


あと、前から向かって来られると逃げたくなっちゃうから、
さりげなく後ろから近づいてきてくれる方がいいな。
気がついたらそこにいたって感じがいいのよね。
できればごほうびなんか用意してくれたら最高ね。

犬猫への点眼の秘訣3 021_1  
 ↑ マリリン9歳頃(1年前)です


目の具合がよくなったと思ったら今度は、
お尻(正確には肛門)が真っ赤に腫れちゃったの!
足とお尻は、
毎日洗ってるのになんで赤くなるのかがわからないって、
おかあさんは途方に暮れてるの。
なんでだろ?
お散歩時にアスファルトの上でお尻歩きをしたのが原因かな?


また動物病院に連れて行かれて、今度は軟膏を処方され、
これは今までにも何度も経験済みだから、
目薬ほどは抵抗もしないで塗らせてあげたんだ。
でも、なかなか完治はしないの。
もうしばらく塗り薬のお世話になりそうな予感。


動物病院の待合室は、あたしみたいな高齢の犬猫でいっぱいよ。
トシをとると、あちこち故障が増えてくるのよね…はぁ…。

                 マリリン でした





スポンサーサイト

テーマ : わんことにゃんこ
ジャンル : ペット

お腹の調子が…
あたしこの前、胃腸炎にかかってしまったの。

お食事中の方は、この先はお読みにならないで下さいね。

お腹の調子が…1 101_1 

赤や真っ黒やドロドロのウン○が出て、
もうびっくり!…だった!
(びっくりしたのはあたしがじゃなくて、おかあさんがね) 
 

それで病院に連れて行かれたの。
あたし、人がたくさんいる待合室は大好きなんだけど、
診察室は好きじゃないのよね。
だって、あそこにいる白衣の人ってば、
あたしの許可もなしに、
勝手に色々なところを触るんですもの!
…ま、たとえ許可を求められたとしても断固拒否するけどね。


いつだってブルブル震えながら、
ただじーっと耐えるしかないのよね。
あそこのことを好きになることは、
ぜーーーったいにないと思う!

お腹の調子が…2 081_1  

家でも、
あたしがトイレに行くたびにじーっと見ていて、
何か出るたびに一喜一憂するおかあさん。
あんまり見ていられると、出るものもでなくなっちゃうよ!


色んな色のウン○は出なくなったと思ったら、
今度は便秘になっちゃって!
3日間出なかった後に正常なウン○が出たときには、
おかあさんたち、飛び上がらんばかりに喜んでた。

お腹の調子が…3 061_1 

あたしもそんなに若くないから、あちこち故障もするのよね。
でも今はもうすっかり元気です!


            マリリンでした

お腹の調子が…4 084_1 

写真はどれも8歳の時(2年前)のもので、
本文とは全く無関係です。 
撮りためた写真が山ほどあるので…


テーマ : 犬猫のいる生活
ジャンル : ペット

取られないように
取られないように1 005_1 

これ、あたしのゴハンだからね!
今はあんまり食欲がないから残してあるけど、
あとで食べるんだからね。
取ったら許さないんだから!

取られないように2 017_1 

おかあさんにだって取られたくないの。
近づいたら、
たとえ相手が誰でも戦う覚悟なんだからね!

                マリリンでした


取られないように3 059_1 

おととしあたりから、
暑い時期になると朝ごはんを残すんです。
朝あげたごはんを完食するのは夕方。
その間、ひたすら守ってます。
誰も取ったりしないのにね。

取られないように3 003_1 


…あ、でも、小太郎&小次郎が部屋にいたら、
あっという間にたべられてしまうことでしょう。
昼間は別の部屋にいるから大丈夫なんだけど。


(一番下の写真だけは8歳頃のものです)


テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

しまい忘れ?
しまい忘れ 005_1 

舌、しまい忘れてるよ。

しまい忘れ 012_1 

最近、忘れっぽいんじゃない?
いつの間にやらもう10歳だもんね。
人間でいえば55歳ぐらいなんだよね。

しまい忘れ 008_1 

今まで弟たちの教育係を一手に引き受け、
あっちでケンカが始まれば吠えて知らせ、
こっちで誰かがイタズラしてるのを見つければ、
また吠えて知らせ、
何かとやり手のマリリンだったんだけど、
そのトシになると、
そうそう気を張ってばかりもいられないのかな?

しまい忘れ 021_1 

たまにはまぬけヅラもそれはそれでなかなか良いね。
なんだかほっとするよ。

しまい忘れ 029_1 

ちょっと休憩したらまたよろしくね、
弟たちの教育係。


テーマ : 犬猫のいる生活
ジャンル : ペット

マリリン、病院へ
マリリン、病院へ   

この前、レオが上から降ってきたの。
なんだか急に目が痛くなって、思わず大きな悲鳴を上げちゃった!
最近、反射神経が衰えてきたみたい。
昔は誰かが飛びかかってきても、
華麗(?)にジャ~ンプ!…して避けられたのに。
…あ、「昔は…」って言い始めたらもう若くないってことなのよね。


そしたらおとうさんとおかあさんがすっとんで来て、
なんだか大騒ぎしてた。
『レオの爪があたしの目に入って傷ついたのかも?』…って。

マリリン、病院へ 039_1  
 ↑ それってボクのせい?


夜の9時頃だったから、
おかあさんは獣医さんのところに連れて行くかどうか迷ってたけど、
とりあえず次の日の朝まで待とうという結論に落ち着いたらしいわ。


でも、夜中になってますます痛みがひどくなって、
目も開けられないような状態になってきちゃったから、
おかあさんは心配して、一晩中眠れなかったみたい。
しょっちゅうあたしの顔をのぞき込んでは、心配そうな顔してた。


朝一番で獣医さんのところに行って、
目に液体を垂らして検査をしてもらったら、
傷はついてなかったんだって。
でも、何をされるのか想像もつかないから、
恐ろしくてブルブル震えてたの。
そしたらおかあさん、
『大丈夫だよ、もう終わったからね』って、だっこしてくれたの。
ラッキー!

マリリン、病院へ 017_1   

なんだかあたし最近、よく獣医さんのお世話になってるような気がする。
若かった頃は、
ワクチンとフィラリアとフロントラインのときだけだったのに。
やっぱトシかしら…?  

                    マリリンでした   

テーマ : わんことにゃんこ
ジャンル : ペット

何かのアレルギー?
何かのアレルギー? 088_1 

マリリンの下腹部の赤味とブツブツなんですが…
ステロイドと抗生剤の飲み薬がよく効いたようで、
いったんはすっかりよくなったのですが…


またカキカキしだしたので見てみたら、
なんとまた同じ症状が!!!
以前にも増して、その範囲が広がってしまったんです。
もう何がいけないのかわからなかったのですが、
それでもなんとかしてあげなくてはかわいそうなので、
色々と考えてみました。


獣医さんに相談にのっていただき、飲み薬は2種類だったので、
どちらが効いたのかを確かめるために、
とりあえずステロイドをやめて抗生剤のみにしてみました。
それで効かなければ何かのアレルギーの可能性が高いでしょう。


5日間飲んでも全く症状は変わりません。
夏頃からフードをシニア(高齢犬)用のものに変えたことを思い出し、
もしかするとそれが原因かも?…と考え、
もとのフードに戻してみました。
すると、戻して2日目でだんだん赤味が引いていき、
4日ほどでほぼきれいに治ったんです!

何かのアレルギー?2 057_1 
 ↑ 『失礼ねっ!あたしはまだまだ若いのよ!
             年寄り扱いはやめてよねー!



それと同時に、シャンプー後の乾燥を徹底するようにしました。
それまではトイレと散歩のたびに洗って自然乾燥だったのですが、
トリマーさんと獣医さんにドライヤーでの乾燥を勧められたんです。
洗って清潔にすることも大切なのだけれど、
乾燥させることの方がもっと大切だそうです。


確かに、濡れたままでは雑菌も繁殖しやすくなりますよね。
1日数回その状態でいるのは、いかにも皮膚にとっても悪そうです。
ごめんよ~!マリリン!
手抜きしていた飼い主(私)がいけなかった!


未だに何が原因だったのかははっきりとはわかりませんが、
あとから来た住人(猫)達の方に気がいってしまって、
今まではいたって健康、
性格も穏やかで何の問題もなかったマリリンのことを
後回しにしていた飼い主(私)への神様の警告だったのかも?
…いや、大げさでもなんでもなく、ホントに。



手のかからないコのことって、後回しになっちゃうんですよね…
問題の多いコの方につい目が行ってしまう…

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

反省!
先日、マリリンのワクチン接種のために病院へ行ったところ、
病気を獣医さんが見つけて下さいました。
病院に行かなかったならたぶん見過ごしていたことでしょう。


下腹部の皮膚が赤くなって腫れていたのです。
以前から時々舐めることはあったし、
動物はそういうものだと思い、それほど気にしてはいなかったのですが、
そういえば最近はその頻度が増していたような…?

反省! 029_1 

まずはステロイド入りの塗り薬を処方されたのですが、
治るどころか、塗るたびに気にして舐めまくり!
舐めるせいで痒みも強くなったのか、噛み始めた!
なんとか一週間塗り続けたところ、赤い部分の範囲が広がり、
赤いブツブツまででき始めてしまったんです。


エリザベスカラーをつけて塗り薬を続ける方法もあったのですが、
抗生剤とステロイドの飲み薬に替えていただくことに。
そうしたら!!!
翌日にはかなりきれいになり、
狂ったように舐めたり噛んだりしていたマリリンが、
ようやく落ち着いてきたんです。


ステロイドの副作用は色々と言われていますが、
短期間上手に使えば、苦痛や不快な症状を和らげてくれるのですね。


何が原因だったのかを色々と考えてみたところ、
私の怠慢以外の何物でもない…という結論に。
今年の夏は本当に暑かった!
マリリンもトシのせいか、昨年までと比べるとあまりお散歩に行きたがらず、
それをいいことにして、お散歩をさぼってばかりいた私。
お散歩のあとには毎回下回りを洗うのですが、
今年の夏は洗う回数がかなり減っていたので、
不潔になってしまっていたのでしょう。
深く反省して、今はもうトイレのたびに洗ってます。


動物は具合が悪くても、それを伝える術を持たないのだから、
飼い主が常によ~く見て、
できうる限り想像力をはたらかせなければいけないんですよね。
見つけて下さった獣医さんに感謝!!!です。
…というか、見過ごしていた私って、飼い主失格!?
今ではもうすっかり元通りになりました!

反省!2 069_1 
 ↑ あたしはいつだって清潔なの~!


自分の恥をさらけ出して、どうする!?>私! 

テーマ : 犬猫のいる生活
ジャンル : ペット

RSSフィード
プロフィール

ベリー

Author:ベリー


わが家のちっちゃな住人(犬猫)のあれこれと 日々思うことを書いてます。
時々は映画の感想も書くかも♪

更新はの~んびりになると思いますが、思い出したときにでもちょっとのぞいてやって下さいね。


旧ブログも見て下さるという奇特な方は
こちら からどうぞ

カテゴリー
最近の記事
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

マリリン

何かのアレルギー?2 057_1 

(パピヨン♀ 2001.7.6生)

犬嫌いだけど人間(老若男女問わず)大好き。
争いごとを好まない平和主義者。

レオが同居人(ネコ?)になってから
ちょっと情緒不安定気味だったが、
小太郎&小次郎が現れたときには、 もう慣れたのか開き直ったのか
全く動じることもなく、
日に日にパワーアップしている。

レオ

レオプロフィール

(元ノラ ♂ たぶん2006.10月頃生)

生後推定1~2ヶ月頃うちのコになる。 いつも周りを全く気にせず好き勝手に行動して、 毎日のように叱られても全く動じることのないタフなヤツ。

・・・でも、小太郎と小次郎が現れてから、ちょっとビビり気味。

意外にもナイーブな一面があることが判明。

小太郎
元気になった小太郎

(元ノラ ♂ たぶん2008.10月頃生)

生後推定1~2ヶ月頃、
小次郎とともにウチのコになる。

あまり丈夫じゃないせいか、
何をするにも小次郎より一歩出遅れる。

そのクセ態度はジャイアンで、
常にマイペースを崩すことなく、
その悪人(猫)顔のせいか、
4匹の中で一番エラそうに見える。

小次郎
元気になった小次郎2 

(元ノラ ♂ たぶん2008.10月頃生)

生後推定1~2ヶ月頃、
小太郎とともにウチのコになる。

片目ながら、そのハンデを全く感じさせないパワーで、
毎日のように小太郎とのプロレスごっこに励むエネルギッシュなヤツ。

鳴き声は澄んだソプラノで、
3匹の中で一番かわいらしい。
お聞かせできないのが残念!
最近のコメント
お気に入りリンク
メールはこちらへどうぞ

   メール

 ↑ から送信できない場合は
 ↓ のメールフォームからどうぞ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いつでも里親募集中
いつでも里親募集中
リンク
犬の十戒

猫の十戒

犬の聖歌

虹の橋
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー(旧ブログ)
ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。